fc2ブログ

お魚祭り 奄美大島 ダイビングサービス ティーダ  

お魚祭りのページです。

お魚祭り

年に一回名瀬の大熊で開催されるお魚祭り。

奄美群島の各漁協が、魚介類や加工品や鮮魚などなどを出品するお祭りです。今回、僕達龍郷はタイミング悪く鮮魚が無くシマダコとコブシメの加工品だけでした。

20080420110058.jpg
写真はお隣の笠利のアカウルメ。他にもアカマツとかハージンとか高級魚も出てきました。

20080420105844.jpg
和気あいあいと楽しいお買い物に見えるこの写真の数分後、一人の婦人(60歳前後)が魚のビニール袋を手にした瞬間

我よ我よと群衆が、私も私もと魚の掴み合い。

人間の物欲とは恐ろしく、「販売は11時からですよ~~。もう暫らくお待ち下さ~~い」と、数十回は聞いただろうか?マイクにも無視。販売員の声にも無視。モラルも体裁も有ったもんでは無い。

普段、海に関わらない方々からすると 新鮮な魚が安く!! となると、どうしても手に入れたくなるのはよく分かるし、僕達売る側からしたら大変有りがたい。
が、遠目に冷静に見ているとあまりにも見苦しい光景に思える。

この光景はチビッ子達にはどう映るのだろう?? それがもし自分の親ならば・・・
スーパーでアイスクリームをお預け食らって泣きじゃくるチビッ子は、はたして我慢しないと行けないのだろうか?
などとツマラナイ事を考えた瞬間でした。



スポンサーサイト



2008年04月21日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する